July 30, 2006

大きめの地震雲はありません

●ただいま7月30日(日)午前1時まえですが、
観測地点は東京都内より大きめの地震雲はありません

紀伊水道震源の地震(以下地震情報2&3)は、今後M4.0クラス以上の地震が1,2日以内に起きれば、要チェックレベルとなります。

●梅雨明け直前からの急激な気温上昇は、地震が起きやすい状況を高めやすい傾向です。特に九州地方は豪雨直後の梅雨明けですので、要チェックです。

★雨天、降雨気象が続いている間は、引続き地震は起こりにくい傾向です。
むしろ土砂災害などの2次災害にご注意ください。

●ここしばらくは、東北地方北部(岩手県、秋田県、青森県)や北海道道東地方および九州地方周辺で地震が起きやすい傾向です。

●しばらくの間、すこし注意深く観測が必要なチェックポイントを継続観測していきます。

★今現在時点で都心の動物などに今のところ大きな変化はありません

●直近の一連地震(千島列島(M6.2)ー>与那国島近海(M6.5)ー>茨城県沖(M6.2)ー>日本海中部(M6.3)ー>三陸沖(M6.9)ー>種子島近海(M6.0)ー>宮城県沖(M6.4)ー>奄美大島近海(M6.1)ー>宮城県沖(M6.2)ー>茨城県沖(M5.9)ー>東海道沖(M6.0)ー>鳥島近海(M6.0)ー>伊豆半島東方沖(M5.6)ー>伊豆半島東方沖(M5.6)ー>大分県中部(M6.1)ー>三陸沖(M5.9)ー>与那国島近海(M5.9))の発生のパターンです。

●以下29日撮影の写真掲載します。方向はいずれも写真正面です。
上1段目左から南南西ー南西ー西。
上2段目左から西北ー北ー北東。
上3段目左から東ー東南ー南南東です。
Jul29-06 1Jul29-06 2Jul29-06 3






Jul29-06 4Jul29-06 5Jul29-06 6






Jul29-06 7Jul29-06 8Jul29-06 9






★以下本日現在までに起きた地震情報(原則としてM3.0以上 関東地方周辺は全て)です。
▼宮城県沖地震の余震情報です(8月16日発生から本日現在まで総計55回、29日は0回(6.8->4.5->3.9->3.9->4.2->4.0->4.3->3.5->4.1->3.5->4.1->4.3->3.7->3.4->2.5->4.5->4.8->4.4->3.7->4.1->4.5->4.8->3.6->4.9->5.0->3.8->3.7->3.5->6.4->4.1->4.8->6.2->3.3->3.5->4.0->4.1->4.3->4.7->4.9->4.4->4.2->4.3->3.7->3.5->4.2->4.7->3.7->3.8->5.0->3.6->4.6->3.6->4.5ー>5.4)。
▼新潟県中越地方地震の余震情報です(8月20日から本日現在まで計48回、29日は0回(5.0->3.8->2.9->3.8->3.6->3.2->3.2->3.6->3.0->2.8->3.3->3.5->3.7->3.5->2.8->3.0->3.8->3.3->2.9->3.0->2.5->3.3->2.8->3.1->3.4->3.0->3.4->3.0->3.6->3.7->3.5->3.2->3.7->3.4->3.6->3.1->3.7->2.7->3.2->3.4->2.9->3.8->3.8->2.2->2.6->2.8->2.53.2
▼福岡県西方沖地震の余震情報です(3月20日発生から本日現在まで計412回、29日は0回(4.3->3.4->2.8->2.3->2.3->3.1->2.8->3.0->2.6->2.9->3.1->3.8->3.8->3.6->3.4->3.0->2.9->2.5->2.9->2.8->4.2->3.2->2.6->2.1->3.4->3.0->3.6->3.7->3.3->3.0->2.5->4.1->2.6->2.9->4.0->3.3->3.1ー>2.9−>2.5)。

新島・神津島近海地震情報( 各地の震度に関する情報 )
なし

東京湾地震情報( 各地の震度に関する情報 )
なし

伊豆半島東方沖地震情報( 各地の震度に関する情報 )
なし

地震情報( 各地の震度に関する情報 )
3.平成18年07月30日00時04分頃 紀伊水道 M3.4 震度1
2・平成18年07月29日19時58分頃 大阪府南部 M3.4 震度1
1・平成18年07月29日01時04分頃 福島県浜通り地方 M3.3 震度1  

Posted by dandyhakase1 at 00:53TrackBack(0)